スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
全てを悟ったようで悟ってはいなかった人
最近ずっと
「色」が欲しかった
さくらんしか思いつかなかった

さくらん

映画版では金魚が泳いでいましたよ
予告編3の椎名林檎の曲と数秒の画がとてもよかった
それからふすまの色がとても印象的
それから意外と淡い色も随所に見られた

というか漫画は貸しっぱなしでストーリーどんなんだっけ?
というコトで映画は新鮮だった

きよ葉は心底ではきっと諦めてなんかいなかった
ま、そこが映画っぽかったんだけど・・

「笑う鬼」
このシーンが一番怖かった
この世にどれだけいるんだろう
周りにもいるのかと思うとゾっとした

しかし艶やかで、悲しい色やね


スポンサーサイト
【2007/08/13 09:12】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<こころうた | ホーム | 瞬間>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://aprilset0613.blog39.fc2.com/tb.php/299-f4a849ab
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。